名声など欲しくはないけど

お金は欲しいです。でも名声とか地位とかって邪魔じゃないですか。名声と地位があればお金も自然に入ってくるという人もいるけど、名声や地位の方は遠慮したいです。安達祐実の「同情するなら金をくれ!」ですな(笑)。

小さいころは有名になりたいとか目立ちたいとかって気持ちは確かにありました。それが励みになっていたことも事実です。でも、なんの役にも立ちません。むしろ重い勲章を付けて歩いて疲れてしまうだけです。この歳になるとそういうことがしみじみ実感できますねえ。

今思うのはどうしたらこの重い鎧から解放されるのだろうかというところでしょうか。鎧というより、自分自身を脱ぎ捨てたいような。

心を軽くするには好きなことをするのが一番ですが、正直いって将棋や麻雀だけで無邪気になれるってものでもありません。「考える」のではなく、「感じる」ことでそれを体得できそうな気もするんですが、これが簡単なようでいてなかなか難しい。天気のいい日には歩き、月に一回ぐらいは丸一日気の向くまま電車に乗って知らない町に降りてやっぱり歩く。そんな日帰り旅行をすることにしました。

『名声など欲しくはないけど』へのコメント

  1. 名前:遊び人の衆さん 投稿日:2022/03/21(月) 13:10:40 ID:3aeaa7f7c 返信

    小旅行もいいけど、そのうち完全な徘徊になってしまわないように。今のうちに迷子札を下げておくことをお勧めします。

  2. 名前:稲太郎 投稿日:2022/03/22(火) 21:22:12 ID:13dbded46 返信

    ハイカイおじさんてか~。

PAGE TOP