将棋倶楽部

月に2回の将棋の会がありました。

今日は全然見えません。あたまがぼうっとしてしまって。私よりご年配の女性が初お目見えしました。駒の動かし方くらいしかしらないので、僕がびっくりするような手をいくつか出して将棋の面白さを分かってもらう事にしました。

これから8月の集計表(健康麻雀)のコピーをコンビニでとってきます。明日の麻雀でみんなに渡すのです。20人×4枚(A4)で80枚です。結構あるなあ。

麻雀と将棋とチェスと短歌で余生を終えるのでしょうね。虚しいのか楽しいのかもわかりませんわ。孫に教えたい。

『将棋倶楽部』へのコメント

  1. 名前:遊び人の衆さん 投稿日:2022/09/05(月) 13:38:12 ID:8ae42ddb0 返信

    それは虚しい余生になること確定である。初心者のばあ様に儲け口の将棋で負けるようでは寂しい老後であろう。それにまだ孫もいないくせに伝承などできんぞ。

  2. 名前:稲太郎 投稿日:2022/09/08(木) 09:31:25 ID:7a6cb39e3 返信

    負けるわきゃあねえだろうが。

PAGE TOP