楓も紅葉も色づき

今日、NHKの番組を見ていたら「楓も紅葉も色づき・・・」とアナウンサーが言っていたので、(あれ?モミジって楓(カエデ)が紅葉したものを言うんじゃなかったのかあって思いました。調べてみると確かにカエデとモミジは違うもののようですね。どちらもカエデの仲間だあることは間違いないようです。こんな初歩的なことも知らずに歌人ぶってるんですから浅はかとしか言いようがありませんわ。

先日は母の祥月命日だったので、カミさんと一緒にお墓参りに行きました。近くには競輪場がありますが、それ以外の時はいたって静かな町です。しかし、千葉ドームも建設中でいずれは人の往来が頻繁になろうかと思われますね。

カミさんとその後【さかえ珈琲】という場所でモーニングを食べましたがその後は別行動です。彼女は車で帰宅。僕は独り歩きが好きなので、そこ(作草部)から椿森へ抜け、千葉市の中心街の方へと歩きました。これが椿森の名前の由来になった森かもしれない。そう実感しましたねえ。狭いながらもこんもりとした草木があります。とっても落ち着く環境でした。モミジは見当たらないけど、ほんの一瞬幸福感を味わえました。

『楓も紅葉も色づき』へのコメント

  1. 名前:遊び人の衆さん 投稿日:2022/11/05(土) 03:51:53 ID:949331530 返信

    菖蒲と杜若の違いだな。しかしメープルシロップはあるけど、紅葉シロップはないよな。年とるとこんな下らんことを考えてしまう。

  2. 名前:稲太郎 投稿日:2022/11/05(土) 20:08:35 ID:2d349214e 返信

    下らない人間だからそれでいいのだ

    • 名前:遊び人の衆さん 投稿日:2022/11/08(火) 02:11:27 ID:4fc67abc3 返信

      稲太郎のことか?

PAGE TOP