人間の「良心」が新しい社会を生み出す

FOMCの会議が今夜ありますね。どれだけ利上げをするんでしょ。これでまた日本円が下落するんでしょうか。多くの日本人はまったく眼中にないと思うけど、日本経済、そして日本の将来に大きな影響を有するものであると危惧しています。僕の予想ですが、おそらく0.75%の大幅利上げが又も続くと思います。そうなるとほぼ6%(!)。バブル期に匹敵しますね。これではますます円安になりますよ。

僕は以前もお伝えしたかと思いますが、少しばかり外貨預金をしています。しかしこれはリスクヘッジのためであり、殆どは日本円です。(大した額でもありませんが)。大幅な円安で喜べるはずがありません。

貧困をなくせと言っても僕の力だけでは不可能です。こういった金融システムひいては資本主義に代わる社会を構築しなくてはいけません。それには社会主義も共産主義ももう過去の遺物です。

科学を含んだ良心こそが世界を変える。これが僕の未来への提言であります。

なんども同じ話になりますが、

良心のスペルは   CONSCIENCE  コンシャンス  です。

科学のスペルは   SCIENCE    サイエンス    です。

よくご覧下さい。良心のなかに科学という文字が見えますか?

科学者は良心を伴っていなければいけない。科学の力によってお金の要らない社会を実現しましょう。

『人間の「良心」が新しい社会を生み出す』へのコメント

  1. 名前:遊び人の衆さん 投稿日:2022/11/09(水) 22:14:22 ID:683c30204 返信

    科学者は良心を持っているが、研究者は良心の欠片もなく野心を持っている。例えればSTAP細胞詐欺の小保方晴子は自分を研究者と称していた。野心のみでデビューした研究者なのである。私を見れば科学者というものは真理の追及を見返りを求めずに行う者であることがわかるであろう。

  2. 名前:稲太郎 投稿日:2022/11/10(木) 15:23:32 ID:ca06f1a0a 返信

    ぬぬぬ、無礼者め。おぼちゃんを悪く言うやつは人に非ず。たたっ斬ってやるわ。

    • 名前:遊び人の衆さん 投稿日:2022/11/11(金) 13:57:46 ID:488d83575 返信

      正義を唱えるのであればSTAP細胞の存在を証明して見せなさい。

PAGE TOP