ハイパーインフレ

この前、スタグフレーションの話をしました。でもその前に、ハイパーインフレが来そうな気配ですね。もう何が何だかわからないくらいの物価高に襲われるということです。

第一次世界大戦に敗北したドイツはその賠償金が払えなくて四苦八苦していました。そこで国はお札を刷ったのでしょう。

これは実話だと後でわかったのですが、当時ドイツに勤勉なお兄さんと働きもしないで酒ばかり飲んでいた弟がいたそうです。お兄さんは働いたお金をしっかり貯金していて、弟はといえば、酒ばっかり飲んで、その空ビンの山が部屋の中にゴロゴロ転がっていました。そしてある日突然、その恐ろしいハイパーインフレがやってきたのです。お兄さんが汗水たらして働いていたお金は紙くず同然となり、飲んだくれの弟の空ビンの方が値打ちが出てしまったといいます。働き者のお兄さんは自分のお金が紙くず同然になって絶望しました。これじゃあ、遊んで暮らしていた方がましだったと。せっせと働いていたアリさんよりキリギリスの方が賢いとなってしまいますね。その不満が国民に爆発してヒトラーが支持されてしまったということです。こんなことが現実に起こり得るんですね。

ハイパーインフレなんて自分には関係ないと思っていませんか。または、国が何とかするだろうとか、自分は大丈夫だとか、安易に考えては痛い目にあいます。実は、国家としてはハイパーインフレが起こってくれた方が助かるという側面もあるんです。というのも、国民から借りてるお金の価値がなくなれば、借金1300兆円が帳消し(紙くず同然)となりますからね。損するのは国民だけです。年金だって物価に連動しません。もらえなくなったと同じです。

これから先の世界は実に不透明です。なにが正しい選択であるか誰にもわからない。キンを持ってれば安全というのも眉唾です。一番いいのは物々交換でしょうか。それと農場をもってるお百姓さんは強いかな。もっともそれほどひどい時代になれば、露地栽培の野菜泥棒がいっぱい出てくるでしょう。そうなったら僕は屋根に登って家庭菜園をやります(笑)。

『ハイパーインフレ』へのコメント

  1. 名前:遊び人の衆さん 投稿日:2022/05/05(木) 02:36:40 ID:835359b34 返信

    不況には現物資産が強い。中国人が金を身に付けているのは、体ひとつで逃げても現物資産を身に付けているから安心ということだ。大陸は戦乱の歴史だからそういう習慣がうまれたのだな。
    現物資産は手っ取り早くは金、銀だな。今は金価格がどんどん上がっている。銀もそれに連れて上がっているのだ。買うなら今だな。でも現物は既に出遅れ。だから古銭がよろしい。銀貨なんか最高だぜ。ただし偽物も多いから真贋を見極める目をやしなわなくてはな。

  2. 名前:稲太郎 投稿日:2022/05/05(木) 08:30:18 ID:c790a8ab6 返信

    今更キンも古銭もねえだろ。そりゃあ趣味の世界だわ。切手集めみたいなものよ。
    それより新しい科学が勃興してマネーが無くても暮らせる時代が到来することだ。その嚆矢となるのが晴子のスタップ細胞であーる!

PAGE TOP