書いてることが理解しずらいか

毎日毎日よく飽きもせず書いてるもんです。

ときどき書いてる意味が伝わってるのだろうかと心配になります。

でも、コラムというより日記なんでわかろうがなんだろうが構わないんですけどね。まあ、とりあえずこんな行分けぐらいはして読みやすくしようかと・・・・。

損得勘定って言葉があります。これって悪い意味で使われることが多いのですけど、そうでもないなって気がしてきます。というのは、うちの子どもなんかそうなんだけど、相手の気持ちを考えない。つまりまだ子供なんです。ところが大人になると【計算高く】なります。それが普通と言えば普通なんだけど、不思議と良い面にも影響を及ぼすんですね。あの人にはこうした方が得だ、という気持ちはたとえそれがおべっかであろうが、懐柔策であろうが、人と人の摩擦を減らす良い手段となる。善行という言葉があります。また情けは人のためならずという言葉だってそう。人に尽くせば、わが身にそれがまわりまわって返ってくるというのです。変に道徳的にとらえなくてもまさに損得勘定でいいんです。不思議なくらい利害の利が「理」に適ってるということ。大人になるというのはそういうことかもしれません。損得でやってくれた方が、とってもわかりやすいってこともビジネスの世界では常識ですね。

やっぱり意味が分からんと言われそう(笑)。

『書いてることが理解しずらいか』へのコメント

  1. 名前:遊び人の衆さん 投稿日:2022/06/26(日) 21:10:06 ID:3b03db0f1 返信

    相変わらずの支離滅裂。認知症がかなり進行してしまったのだな。可哀想な奴だ。

  2. 名前:稲太郎 投稿日:2022/06/27(月) 08:56:49 ID:e65f79b02 返信

    底の浅い男よ。悔い改めたまへ

    • 名前:遊び人の衆さん 投稿日:2022/07/01(金) 21:57:48 ID:f1f6bd73d 返信

      貴様こそ悔い改めよ。アリマセン、アリマセン‼️ウソデシタ、ウソデシタ…

PAGE TOP