幕張にあらず

この前行ったハワイのお店コナ珈琲は幕張ではなく、習志野市に属するそうです。そのコナ珈琲のすぐ隣にあるのが、ラウンド・ワンというゲーセンですが、ここへ行った話は先週しました。そこでメダルを千枚ほど残して(貯メダルして)あることも。

今日は雨が降らないようなので、いったん千葉まで行ってから、反対方面の幕張~習志野方面まで自転車で行きました。その帰りにそこへ寄ったのです。なんせ1ヶ月以内に使わないと、消滅してしまうそうなんで、今日はそれを全部使い果たしてしまおうと思っていました。

写真は、ほぼコインを使い果たす寸前に、この3つの塔が立ちました。しかしここから執念の復活を見せ、百円(追加すると百円でチャンスがくる)も使わず、この三つを倒すのです。そして千枚とはいかないのですが、700枚ぐらいに戻しました。ちなみにこの塔が立った時、過去のデータで10位にランクインしていました。

そこでやめようかなと思いましたよ。でもね、全部使い果たして帰るのが目的でしょ。じゃあ、もっと遊んじゃえ。そう思ってやりました。そして今度こそホントに底を尽きそうになりました。

ところが奇跡が起こったのです! なんと、なんのチャンスモードでもないときに777がいきなり揃ってフィーバーチャンスが始まっちゃった。そして今度は、さっきより大きな塔がはやり3つ立ちました。それで奇跡の復活なのです。結果は始める前より若干多い、1100枚程度になりました。お金を【使わないで】遊ぶと、充実感がありますね。くだらないことに時間を潰すと思われる方が多いと思います。でも、これだけの苦労をして何事かを成し遂げた充実感て、たとえゲーセンのメダル集めだって楽しいものなのですよ。ようするに「虚しくない」という気持ちさえあればよいのですわ。単純人間です(笑)。ギャンブルはいけません。

『幕張にあらず』へのコメント

  1. 名前:遊び人の衆さん 投稿日:2022/07/17(日) 16:49:10 ID:9baf4af81 返信

    嘘つきめ。賭け将棋、賭け麻雀、パチンコ、パチスロが大好きなくせによく言うよ。

PAGE TOP