支店名が書いてない預金通帳

さっきある金融機関から振り込みをしようとしたら、その支店名が書いてない通帳を発見しました。

どこの金融機関だと思います?それがなんとゆうちょ銀行なんです。なんで?って思って調べてみたんだけど、その理由はよく分かりません。ただ、通帳の1ページ目の右下に数字が出ているので、そこを辿っていけば見つかりますと書かれてありました。ところがその数字すらも見つかりません。どうやら僕のゆうちょ銀行のそれはかなり古いものらしく、電話で聞くしかなさそうでした。で、電話したんです。そしたら平日は午後7時で終了。ガッカリでした。明日郵便局へ行きます。

では、「みずほ」なら持ってると思ってこちらを先ほどカードと通帳をもってATMに差し込んできました。ところが、これももう22年から(たぶん平成22年)から使われていないせいか、「使用できません」という表示が出てしまいました。わずか1010円しか入ってないのですが、ようやく使う目途が立ったというのに残念です。明日、解約に行きます。

1ドルが145円に迫ってますねえ。僕は動きません。考えてみたら、日本で暮らしてるんだから、ほんの少しのドルを持ってたって気休めなんです。ドルで野菜が買えるわけじゃないしね。そういう時に決まって起きる妄想があります。それは、日本は鎖国をして生きられないかなあって。外国人には絶対に知られない枯渇することのない地下資源を隠し持っている。だから絶対に食うには困らない。人口が爆発的に増えない限り、日本が永遠の繁栄を保障されている、みたいな?

さあ、そろそろ寝る時間です。いい夢をみて寝ましょ。

『支店名が書いてない預金通帳』へのコメント

  1. 名前:遊び人の衆さん 投稿日:2022/09/11(日) 09:19:00 ID:01f05b7d0 返信

    やはり認知症がかなり進んだようだな。御愁傷様です、合掌…

PAGE TOP