ある中国人が日本人をみて感動したこと

昨日、ある中国人が日本に来て感動したことがあるという記事を見ました。それは、安倍首相が殺されて国葬することに猛反対する人がいる。それは自由の国だからいいのだけど、警察がそのデモ隊に【道を空けてやる】。これこそ民主主義だと驚き、涙すら流したというのです。その通りだと思います。中国やロシアにはない。香港もその民主主義を奪われてしまいました。発言の自由さえありません。拘束されてしまいますよね。

いろんな考え方の人がいて、お互いの発言の権利を認めてやることこそが大切でしょう。文化の世界でもそうです。言語学者の大野晋と梅原猛だったかが激論を交わした後、飲み会で和気藹々だったとかいう話も耳にしたことがあります。そこなんですねえ。

『ある中国人が日本人をみて感動したこと』へのコメント

  1. 名前:遊び人の衆さん 投稿日:2022/10/10(月) 18:08:00 ID:60f3a70fb 返信

    そういうとこれが日本的なのだな。「昨日の敵は今日の友」敵といえども敬意を持つのは日本的である。でも、国葬反対のデモ参加者は在日や隣国人が多かったと聞いた。敬意をはらえない敵はさだな。

  2. 名前:稲太郎 投稿日:2022/10/11(火) 08:15:42 ID:8e6e892ae 返信

    意味不明。

PAGE TOP