みそか

いよいよですか。来年は数えでいえば69ですよ。もういつ死んだっておかしくない。

今日床屋さんへ行きました。髪の毛がぼさぼさでも全然気にしないんですが、周りが気にしています。めんどくせえなあって思いなが行くと、いつも行く床屋さんがお休みなのです。仕方ないからカットオンリーの床屋さんでやってもらいました。シャンプーがないんで物足りないけど、さすがに安いもんですね。丁寧に刈り上げてもらって1650円でした。これで半年やそこら行かないで済みそうですわ。

先日パチスロをやってしまいました。7500円勝って気をよくしていたので「今日も」と思って行ったら、8千円負けてしまいました。あ~。もう絶対に行きません!(床屋代が安かったからまだ行けると半分思ってる)。

健康麻雀の集計が終わりました。4枚一組で34セットコピーを取らなければなりません。以前は16組(16人分)だったのですよ。それが毎月毎月人数が増えてしまい、この数字になってしまいました。「稲太郎さん、ホントに細かいところまでやるわあ。びっくり」そう褒められると、もうこれが僕の仕事になってしまってます。嬉しいですね。こんなに役に立つなんて。1枚5円のコピー代なんで、5×4×34だから、680円ですね。毎月これだけの出費です。インク代も実は掛かっています。これは1か月に8~9回の作成となるんで、黒だけとはいえ、結構しますよね。自分の趣味みたいなものなんでお金は要りません。パチスロで稼ぎますんで(冗)。

ジョニミッチェルを聞いていました。

ブルーというアルバムは彼女のなかでも最高傑作かもしれませんね。でもそのブルーという作品より他の作品の方が人気があります。

ビッグ・イエロー・タクシーという曲はかなりヒットしました。といっても1960年代後半から70年代の初めですよ。イエロータクシーではなくって「イエロー・キャブ」ってどういう意味か知っていますか?これは実はアメリカのスラングで、日本人に対する蔑称なんです。1990年代ごろに流行しましたね。

Big Yellow Taxi – Joni Mitchell
Big Yellow Taxi – Joni Mitchell-

『みそか』へのコメント

  1. 名前:遊び人の衆さん 投稿日:2023/01/02(月) 15:44:09 ID:0cd43175e 返信

    やめるやめると何度も言っておきながら、いまだにパチスロをやめないのだな。賭け麻雀もやめないし、ギャンブル中毒だな。認知症のなせる技か。
    床屋っていっているけど、切る髪の毛が残ってたっけか?

PAGE TOP