ユーミン・コード

毎週金曜日午前11時からFM東京でユーミンコードという番組を聞くようになりました。もちろんあのユーミンです。毎週なぜだか銀座通りのドトールでスマホにイヤホンつけて聞いていたんだけど、今日は自宅で聞きました。

僕はユーミンの中でもごく初期荒井由実時代が好きで、数週間前には彼女の50周年記念ということでデビューのころの曲ばかりを掛けていましたね。その中でも特に好きなのが、「海を見ていた午後」。この曲に出てくる ♪山手のドルフィンは静かなレストラン♪というそのレストランは実在していたそうで、ここにコメントしてくれる衆さんさんも行ったことがあったって言ってたなあ。ソース焼きそばでも食ってたんだろう。うん。

今日の一発目の曲はこれでした。夢見るナンバーワン!これが大好きでした。1980年だいというのは僕にとってはあまりに60年代70年代が素晴らしかっただけに一時期「洋楽も堕落した」と憤りすら感じていたのですが、この曲のノリの良さにはマイッタ。歌ってるのはブロンディという女性で、彼女、意外と内助の功的ななんですな。無邪気なところがとっても好き。原題はTide is high 潮が満ちてきたわ、という意味でしょうか。イイ感じよって。曲を聞くとなるほどそんな雰囲気がいっぱいですね。80年代のバブル時代の代表曲かもしれません。

Blondie – The Tide Is High (live)
Blondie – The Tide Is High

『ユーミン・コード』へのコメント

  1. 名前:遊び人の衆さん 投稿日:2022/07/30(土) 05:06:41 ID:32e5ba09b 返信

    ドルフィンのこと、よく覚えていたね。学生の頃だから40年くらい前の話だね。大学が神奈川にあったから横浜はテリトリーで、桜木町から石川町にかけてはよく出没していたよ。

  2. 名前:稲太郎 投稿日:2022/08/01(月) 07:56:22 ID:cdf8c9f8b 返信

    おぬしのことはなんでもよう知っとるで。フフフ。

PAGE TOP