メンタリスト

2008年から2015年までアメリカのテレビドラマで「メンタリスト」がありました。今まで見たなかで最高に面白かった! さすがアメリカと思いましたねえ。毎回楽しみでした。

ところが、再放送でもいいからやってないかと毎月送ってくる衛星放送のガイドブックJcomマガジンを見てもどこにも見当たりません。それどころかその放送局までなくなってしまってたんです。そこでネット検索したところ、去年の9月末でJcomから離れてしまったようです。残念。もし見たいならスカイパーフェクトTVと契約しなければならないと判明しました。カミサンにお伺いを立てた所、「いらんそんなもん」。と言うわけで見たくもないスポーツ番組ばかり(それも井上尚弥のボクシングも見れない)など見る気もせず、自分にはそのテレビ自体が無縁のものとなりました。トホホ・・・

メンタリストはすごかったなあ。さっき見てたトランスポートとかいうドラマ/映画?は確かにど迫力はあったけど、心理的な奥深さなど皆無。バカバカしいアクションには付き合いきれません。一方のメンタリストでは、レッド・ジョンとパトリック・ジェーンの知恵比べ、そして彼を取り巻く個性あふれる役者たちの演技も見逃せませんでした。日本じゃ絶対作れないよな〜と思うと残念でなりません。

曲も海外のものが好き。今夜はビーチボーイズを。then I kissed her 

Then I Kissed Her (Remastered 2001)
Then I Kissed Her -The Beach Boys-

ああ、アメリカかイギリス人に産まれたかったなあ。たとえシビアな人間関係であったとしても、そこには日本よりも自由、発言の自由がある。というか、共通認識による暗黙の【縛り】みたいなものがあちらにはないと思います。音楽からして自由を感じるもん。

『メンタリスト』へのコメント

  1. 名前:遊び人の衆さん 投稿日:2024/06/13(木) 13:21:17 ID:78a45a60c 返信

    最近のドラマは脚本がよくないからな。なんせシナリオの学校があって、そういうところの出身者が作るからパターンが画一化している。それに女の脚本家が増えて、それこそ優等生の当たり障りのない脚本になっているからな。
    稲太郎の感性には…

PAGE TOP